新着

有効署名数の発表について

有効署名数の確定は、嬉野をよくする市民の会はもちろん、請求代表者である山口卓也議員、山口虎太郎議員も知らない状態で、26日の佐賀新聞に掲載されました。

【12月26日付佐賀新聞】調査請求受理政倫審開催へ 嬉野市長の会食問題

山口虎太郎市議は25日に「署名確定はいつになるのか」と問い合わせましたが、「近日中」という回答だったのに、一部の新聞に報道されたのが大きな疑問です。

市民の会では、有効署名数が確定した後、政治倫理審査会への請求書を改めて正式提出する際、プレスリリースを予定していましたが、ふいになりました。また、市民の会は12月7日に政治倫理審査会のメンバー入れ替えを求める緊急要請をする際、「点検が終わった署名数を書き入れて、二つの請求書を差し替えます。選挙管理委員会の署名点検のめどがいつぐらいになるかお示しください」と文書でお願いしておりましたが、一切連絡はありませんでした。

他の自治体では市のホームページできちんと告知しています。

唐津市の政治倫理審査会に関する告知ページ

どうして正々堂々と審査に臨まないのか残念でなりません。

正式受理のご報告

村上大祐市長の供応接待の疑いを審査する政治倫理審査会での調査と市民への説明会開催請求が正式に受理されました。皆さまのご協力のおかげです。本当にありがとうございました。
有効署名数は調査請求が916人(1070人中)、説明会開催請求が880人(1063人中)とのことで、有権者100分の1(222人)を大きく上回りました。
選挙管理委員会が選挙人名簿と照合して一致していない者などを不備・無効としたということですが、請求代表者は署名を確認していません。不備・無効が相当数になっているので、確認をすることにいたします。
取り急ぎ、報告いたします。ありがとうございました。

新聞などの報道(リンク)

■西日本新聞

【12月29日】嬉野市の政倫審1月9日に開催 弁護士の委員交代も

【12月27日】嬉野市、政倫審を1月開催へ 市長会食問題 有効署名数集まる       

【12月15日】政倫審委員の見直し拒否 嬉野市、市民団体に回答

【12月8日】政倫審の委員刷新を要請 嬉野市長会食問題で市民団体     

【12月1日】会員制ホテル会食「誤解招くところも」 嬉野市長「政倫審で説明」

【11月29日】 嬉野市長が会員制ホテルで会食 市議らが政倫審を請求 1000人署名、市長は供応接待否定

■佐賀新聞

【12月27日】嬉野市の政倫審 初回は来月9日 市長会食問題

【12月26日】調査請求受理政倫審開催へ 嬉野市長の会食問題

【12月15日】政倫審の人選「適切と判断」 嬉野市、市民の会に回答

【12月8日】政倫審委員変更、市民団体が要請 嬉野市長会食問題

【12月1日】署名の縦覧を嬉野市が撤回 政倫条例、会食問題で

【11月30日】嬉野市署名縦覧撤回求め要望書 会食巡り市議

【11月29日】嬉野市、政倫審設置へ 市長らの会食問題視 市議ら署名提出